柏レイソルにいたディエゴが東京ヴェルディに移籍

昨季、柏レイソルのJ1昇格に大きく貢献したディエゴが東京ヴェルディ1969に入団したことが発表されました。
ディエゴはパルメイラスからの期限付移籍でレイソルに来て、レイソルもディエゴも契約延長を望んでいたようですが、代理人(フアン・フィゲール)が移籍金に関して強気な姿勢で契約できなかったらしいです。それでもヴェルディが獲得したということで、一体いくら出したのでしょうか?ただでさえ、フッキ、名波、服部なども加入しているのに…。サイバーエージェントのバックアップ!?
ディエゴとフランサの超絶コンビが見られなくなることは残念ですが、それよりも攻撃の中心となる選手がいません(汗) それが一番の心配です。新しい外国人選手を探しているようですが、どうなるのでしょうか…?









トラックバック
トラックバックURL 
トラックバックの受信は承認制になっていますので即座に反映されません