ジョージ・フェントン 『プラネットアース』の音楽

NHKとBBCが撮影・制作した『プラネットアース』の音楽を担当しているジョージ・フェントンはイギリスの作曲家です。サウンドトラックはこちら。試聴もできます。
ジョージ・フェントンは、1974年に劇場音楽で作曲家としてのキャリアをスタートさせました。ロイヤル・シェイクスピア・カンパニーやナショナル・シアター、リヴァーサイド・スタジオの舞台公演の音楽を担当。イギリスのアカデミー賞のテレビ部門最優秀オリジナル音楽賞を3度も受賞しているそうです。
数多くのテレビの音楽を担当した後、映画『ガンジー』で有名になりました。『ディープ・ブルー』や『ユー・ガット・メール』など様々な映画音楽を手がけています。
最近はダンスミュージックも手掛け、活動の幅を広げているそうです。









トラックバック
トラックバックURL 
トラックバックの受信は承認制になっていますので即座に反映されません