からくりTV 演歌の高校生 大江裕さん

大江裕さんのデビュー曲はこちら。
『さんまのスーパーからくりTV』の「全国かえうた甲子園」の決勝大会に大阪代表で出場の大江裕さんは独特のキャラクターです。
角刈り、高校生らしからぬファッション、話し方(大阪弁と言うより京都弁?)がお姉系というか京都のどこかの店の女将というか、替え歌は演歌(上手い)、倖田來未のことを江沢民と思っていたらしいです(笑) 高校では教頭先生と碁を打っているそうな。
先日の放送では、東京に来て初めてアスタバ(正:スタバ)に入りラッテー(正:ラテ)を飲んだことを話していました。
「演歌の二人旅」を歌って決勝進出が決定しましたが、果たして替え歌キング酒井さんとの勝負の行方は!?