FUJI XEROX「知的フィールド」ピアノのCM 一人一音の演奏会

"一人一音の演奏会"というFUJI XEROX(富士ゼロックス)「知的フィールド」のCMが気になります。一人一人がピアノの一音を担当してフランツ・リスト作曲のパガニーニによる大練習曲 第3番嬰ト短調「ラ・カンパネラ」を演奏するという内容です。
出演者がピアニストかどうかはわかりませんが、グランドピアノはYAMAHAの文字が見えるのでヤマハ製の本物のピアノのようです。鍵盤が1つずつしかないグランドピアノですが、1台1台特注なのでしょうか!? 何十台も集めて運んできたのかと思うと大変そうです。練習時間や制作費、使用した後のピアノは一体!?(汗)
ちなみに、Campanellaはイタリア語で「鐘」を意味するそうです。









トラックバック
トラックバックURL 
トラックバックの受信は承認制になっていますので即座に反映されません