マツダの新型デミオ 2007年7月5日 フルモデルチェンジ

NEW MAZDA2が3月のジュネーブモーターショーで公開されましたが、この新型デミオは『月刊 自家用車 2007年6月号』によると、7月5日にデビューすると載っていました。
現行型からサイズダウンを図り、高剛性プラットフォームを採用して約100kg軽量化されているそうです。エンジンはMZR型をベースに1.3Lと1.5Lに4ATと5MT、日本仕様にはミラーサイクルの1.3Lもマツダ初のCVTと組み合わせて登場する予定とのことです。
画像はすでにネットなどで見ることができますが、スポルトらしきグレードもあるようです。
モデルチェンジであえて小型化する新型のデミオは、果たしてどのような評価を受けるのでしょうか!?









トラックバック
トラックバックURL 
トラックバックの受信は承認制になっていますので即座に反映されません