田沼靖一 東京理科大学薬学部教授 NHK 爆笑問題のニッポンの教養

6月8日のNHK『爆笑問題のニッポンの教養』は、東京理科大学薬学部教授の田沼靖一(たぬま せいいち)さんが出演。
田沼さんは1952年に山梨県生まれ、東京大学大学院薬学系研究科博士課程を修了、米国国立衛生研究所(NIH)研究員等を経て、東京理科大学教授のほか東京理科大学ゲノム創薬研究センター所長、日本アポトーシス研究会会長を務めています。生化学が専門で、研究分野は生化学・分子細胞生物学・ゲノム創薬学です。
著書に『ヒトはどうして老いるのか 老化・寿命の科学』があり、老化と寿命の生物学による知見から急速に進む高齢社会をいかにして健康に自在に生き抜いていくか、サクセスフル・エイジングのヒントを考えます。他にも『はじめて学ぶゲノム生物学 発生と生命の進化 新しい遺伝学とヒトゲノム解析』や分子生物学などに関する本を出しています。