倉恒弘彦 疲労クリニカルセンター 慢性疲労

6月16日の日本テレビ『世界一受けたい授業』は倉恒弘彦(くらつね ひろひこ)さんが出演。
倉恒弘彦さんは、大阪市立大学医学部附属病院の疲労クリニカルセンター(COEhp)で慢性疲労外来を担当する医師であり、関西福祉科学大学の健康福祉学部健康科学科の教授も務めています。専門は内科学です。
疲労のメカニズムと対処法を最先端の医療科学で解き明かし、「慢性疲労症候群」の全貌にせまる『危ない!「慢性疲労」』と、疲労に関する医学的・心理学的・社会学的な研究成果を紹介し、予防治療法や各種の疲労回復戦略などを提示した『疲労の科学 眠らない現代社会への警鐘』という本を共著で出版しています。