ビリー・ブランクスはERにも出演 ビリーズブートキャンプやタエ・ボー

通販やネットの口コミで『ビリーズブートキャンプ』が大人気です(ブートキャンプといってもIntel Macとは関係ありません)。
インストラクターのBilly Blanks(ビリー・ブランクス)さんのプロフィールを調べてみると、1955年生まれ、元アメリカ陸軍の専属トレーナーで、そこでの指導経験をもとに開発したのが"7日間集中ダイエット"のビリーズブートキャンプだそうです。1980年代後半にテコンドーとボクシングなどを組み合わせた「タエ・ボー」というエクササイズも考案しています。
ビリーさんはエクササイズの指導だけでなくハリウッド俳優として『バック・イン・アクション』や『キング・オブ・ドラゴン』などに出演しています。日本でも人気のドラマ『ER緊急救命室』にも出演しているそうです。
ショップジャパンを運営する販売元のオークローンマーケティングによると、DVD(ビリーバンド?)の生産が追いついていないそうです。どうりで日本語字幕版だけでなく英語版も売れているわけです(汗)