フラワーデザイナー 花千代(はなちよ) ソロモン流

6月24日のテレビ東京『ソロモン流』は、フラワーデザイナーの花千代(はなちよ)さんが出演。
花千代さんは、神奈川県横浜市に生まれ、幼少の頃から日本の伝統芸能に興味を持ち、茶道や日本舞踊などに親しんでいたそうです。
高校卒業後にOLとして約1年間働くものの、芸者への憧れがつのって1984年に新橋花柳界で芸者デビューしました。1996年に花柳界を引退し、フランスへ渡りました。1998年にフランス園芸協会によるフラワーアレンジメントの国家試験「DAFA(ダファ)」の1級を取得しました。2000年にアトリエ「花千代」を主宰、2003年には白金に「ブーケギャラリーHANACHIYO」をオープンしています(現在は恵比寿に移転)。
花千代の毎日が挑戦日 OL、芸者、パリ留学、そしてフラワーデザイナー』という本を出しています。