横澤利昌(よこざわとしまさ)亜細亜大学の教授 横沢利昌

横澤利昌(よこざわ としまさ)さんは、亜細亜大学経営学部の教授です。専門は戦略経営及びマーケティングで、現在はホスピタリティ・ビジネス、顧客価値経営、老舗企業の研究を行っているそうです。これまで、日本経営関連学界協議会理事や実践経営学会会長などを務めています。
老舗企業の研究 100年企業に学ぶ伝統と革新』や共著で『セカンドライフデザイン』という本を出しています。
6月30日の日本テレビ『世界一受けたい授業』にも出演し、世界で一番古い会社であるという「金剛組」(こんごうぐみ)を紹介。金剛組は578年に創業、1400年以上も前に大阪の四天王寺を建てたそうで、現在は100人以上の宮大工がいます。6月18日に放送された『NHKスペシャル』でも取り上げられています。