イセグループ会長 伊勢彦信 イセ食品 カンブリア宮殿

8月6日のテレビ東京『カンブリア宮殿』は、イセグループ会長の伊勢彦信(いせ ひこのぶ)さんが出演。
イセグループは、自然食品や冷凍・チルド食品など新鮮な食品を提供する総合食品メーカーのイセ食品、ツリーエッグシステムやノースエッグなど日本の鶏卵生産に革新的な手法を導入した日本最大の鶏卵生産会社であるイセファームなど、生産から販売、加工、物流まで多数のグループ企業があります。
イセ食品は明治45年に初代の伊勢多一郎による鶏の遺伝や育種改良事業の着手が始まりです。
山田清機による『卵でピカソを買った男「エッグ・キング」伊勢彦信の成功法則』という本があります。また、緒方知行『セブンイレブンからヒット商品が生まれ続ける理由』では、イセ食品のおでんが取り上げられています。