設楽洋 セレクトショップ BEAMS(ビームス)社長 ソロモン流

8月12日のテレビ東京『ソロモン流』は、BEAMS(ビームス)代表取締役社長の設楽洋さんが登場。
設楽洋さんは1951年に東京で生まれ、慶応義塾大学経済学部を卒業して1975年に電通に入社しました。翌年、電通勤務の傍らビームス設立に参加。1983年に電通を退社して、ビームス・新光専務取締役に就任、1988年ビームス・新光・ビームスクリエイティブの社長に就任しました。
ビームスは1982年2月に設立したセレクトショップでオリジナル衣料品の製造や海外衣料品・雑貨の輸入を販売しています。元々は1953年12月に設立された段ボール製造の新光紙器株式会社(現・新光株式会社)が1976年に立ち上げたアパレル部門です。
ビー・エヌ・エヌ新社から出ている『T-SHIRT FACTORY』では、ビームスTがオープンしてからの5年間に発売された350以上のアーティストとのコラボレーションTシャツのデザインを紹介しています。