海人写真家 古谷千佳子(ふるやちかこ) 情熱大陸

8月19日のTBS『情熱大陸』は写真家の古谷千佳子(ふるやちかこ)さんが出演。
古谷さんは1969年東京生まれ、旅行で訪れた沖縄の海に引かれて15才の夏に沖縄への移住を決意。大学を卒業後の1992年に沖縄へ移住して潜水漁業に従事。ウミンチュ(海人=漁師)の仕事だけでなく海辺の暮らしに興味を持ち、東京に戻ってスタジオマン、カメラマンアシスタントを経てフリーカメラマンになりました。
2002年2月にコニカのフォトプレミオに入選、同年8月に初の個展を開催、2006年にWWF写真展「海とともに生きる〜石垣島・白保〜」を開催しました。
現在、カメラマンと写真家として活動するほか、フォト&エッセイの連載なども手がけています。
沖縄ビューティトラベルガイド』や『沖縄ウミンチュ 一人追い込み漁に生きる』にて写真の撮影を担当しています。