鳴門の漁師 村公一(むらこういち)村さんのスズキと村さんのワカメ 鳴門漁師のわかめ

9月2日のTBS『情熱大陸』に出演する鳴門の漁師、村公一(むら こういち)さんは鱸(すずき)捕りの名人で、業界ではカリスマ的存在だそうです。村さんの漁や捕った後の方法に秘密があり、徳島中央卸し市場では村さんのスズキは最高値をつけるそうです。
冬はワカメを採って干し若布を作っています。ワカメは一度も湯を通さず、塩も不使用だそうです。村さんのワカメは「鳴門漁師のわかめ」として販売されています。「鳴門漁師の昆布」もあります。
東京の中野にある懐石料理の岸由(きしよし)では、村さんの鱸を仕入れているそうです。番組では独特の流通経路で徳島の海産物を輸送することも取り上げられます。
雑誌『dancyu(ダンチュウ)2007年6月号』にて村公一さんが取り上げられています。