JR東日本の指定席券売機の使い方やトクトクきっぷ購入方法

新幹線・特急の指定席券やトクトクきっぷ(フリーきっぷ等)、えきねっと予約の切符などを購入する場合、みどりの窓口に並ばなくても、JR東日本の駅に設置されている指定席券売機で簡単に素早く買うことができます。
指定席タイプのトクトクきっぷを購入する手順を例にすると、まずタッチパネルで「トクトクきっぷ」を選択し、購入する切符を選びます。人数と乗車日も指定します。現金またはVISAやマスターカードなどの利用可能なクレジットカード(4桁の暗証番号が必要)で支払い、切符のほかに案内やクレジットカード利用明細も発行されます。そのため発券枚数が複数枚になりますが、驚かないでください(^^;
切符などが全て発券された後に指定席の申し込み方法ですが、最初の画面で「回数券等で指定席を予約する」を選び、対象となるトクトクきっぷを券売機に入れます。指示に従って日付や時間帯から乗車する列車と座席を指定すればOKです。新幹線は指定席、特急は自由席がいいという場合も特急の指定席券が発券されてしまいますが、指定席券を持っていても自由席に座れます。
ちなみに、JR全線および一部の連絡会社線の乗車券のみ購入することも可能です。上手く使えば裏技にもなります(笑)
指定席券売機ご利用案内のページに解説があります。