VOCALOID2 初音ミク(はつねみく)HATSUNE MIKUと『DTM MAGAZINE(DTMマガジン)』2007年11月号

クリプトンのバーチャル・シンガー・ソフト音源『VOCALOID2(ボーカロイド2)』が大人気です。
声優(藤田咲)を起用したこと、初音ミク(はつねミク)という萌え要素の入ったキャラのイラスト、そして動画投稿サイトのニコニコ動画やYouTubeに自作の曲をアップロードし、興味を持った人が購入するというのが人気の原動力となっています。
DTMソフトの平均販売数は200〜300本、ヒット作品でも1000本だそうですが、このソフトは約1ヶ月で1万本を超えて生産が追いつかないほどの大ヒットになっています。声優を起用するということで発売前から開発ブログをチェックするなど気になっていましたが、まさかここまで人気になるとは思いませんでした(汗)
『DTM MAGAZINE』2007年11月号は初音ミク特集で、打ち込みテク、藤田咲(ふじたさき)インタビュー、付録DVDに初音ミク体験版などが収録されていて、売り切れ店が続出しているようです。
声優をフィーチャーしたVOCALOIDのキャラクター・ボーカル・シリーズは、第2弾と第3弾も発売予定とのことで注目です。