京都市立堀川高校校長 荒瀬克己(あらせかつみ)堀川の奇跡

10月16日のNHK『プロフェッショナル仕事の流儀』は、京都市にある堀川高校で校長を務める荒瀬克己(あらせ かつみ)さんが出演。
荒瀬克己さんのプロフィールは、1953年に京都府の南山城村で生まれ、京都教育大学を卒業後に京都市立伏見工業高校国語科教諭、京都市教育委員会指導主事などを経て、1998年堀川高校教頭に就任、2003年に校長に就任しました。『奇跡と呼ばれた学校 国公立大合格者30倍のひみつ』という本を出しています。
2002年3月に国公立大学合格者を前年度の6人から106人と一気に増やした「堀川の奇跡」と呼ばれる学校改革を実現しました。その後も毎年、100人を超える国公立大の合格者を出し続け、京都大学への合格者も30人を超えています。大学のゼミ方式のように生徒自ら研究テーマを設定し、最終的に論文作成までを行う「探究基礎」という独自のカリキュラムを行っているそうです。