岩田弘三(いわたこうぞう)ロック・フィールド社長 デパ地下のサラダ王

12月3日のテレビ東京『カンブリア宮殿』は、サラダを中心とした「RF1」やコロッケをブランド化して大成功した「神戸コロッケ」など、日本全国のデパ地下で中食(なかしょく)と呼ばれる人気惣菜店を展開するロック・フィールド社長の岩田弘三(いわた こうぞう)さんが出演。
岩田さんのプロフィールは、1940年に兵庫県神戸市で生まれ、1956年に兵庫県立東神戸高校を中退後に日本料理店で修業、その後独立して飲食店などを経営して1965年に神戸市生田区でフランス料理店「レストランフック」を開業、1972年に欧風高級総菜専門店の株式会社ロック・フィールドを設立して代表取締役に就任しました。
デザイン・エクセレント・カンパニー賞!』や『それでもあきらめない経営』という本で岩田さんが取り上げられています。