井上陽水ベストアルバム『GOLDEN BEST』

井上陽水のベストアルバム『GOLDEN BEST』を買いました。
このCDには、井上陽水の代表曲ともいえる「夢の中へ」「少年時代」など全35曲が収録されています。挙げたらキリがありませんが、「傘がない」「氷の世界」「リバーサイド ホテル」「飾りじゃないのよ涙は」「ワインレッドの心」、奥田民生との「ありがとう」「アジアの純真」、玉置浩二との「夏の終りのハーモニー」も入っています。
このCDを買った目的の曲は「Make-up Shadow」と「新しいラプソディー」です。前から好きでしたが、CMで流れているのを聞いてCDを買ってしまいました。
「5月の別れ」を聴いてコマーシャルで流れていたのを懐かしく思ったり、初めて聴いた「TEENAGER」は新鮮な感じだったり。CMに使われそう!?
時代を感じるフォークソングから10年以上経っても色あせない曲まで、試聴する必要のないまさにベスト版です。