川崎フロンターレのマスコット ふろん太くんアニメ化

川崎フロンターレが来年からプロジェクト部門を立ち上げ、マスコットキャラクター、ふろん太くん(ふろん太一家)を起用した15秒程のアニメ(競技場内の案内とテレビCM用のアニメ)を開幕戦までに制作するそうです。将来的には、選手も登場する本格的なアニメも考えているとのことです。
ふろん太くんとコンビ(?)のピーカブー(日興コーディアル証券のキャラクター)も人気があるので登場させてほしいものです(笑)
ちなみに、「先進技術を生み出す賢さ、臨海都市の海」をシンボライズして、フロンターレの目指すスピード、親しみやすさを表現するイルカをモチーフにしているそうです。「ふろん太」というマスコットの名前は、一般公募で選ばれました。