協和発酵CMソング 竹内まりや「人生の扉」Denim(デニム)楽譜

卒業式や入学式、お花見などの映像に「春がまた来るたび」という歌詞の歌が流れ、何の宣伝かと思いましたが、医薬品メーカーの協和発酵の企業CMでした。
この「きょうは明日の医薬へ。」シリーズの"花粉症と闘うあなたを、医薬の力で応援する"「春のある国に生まれてよかったと思えますように。」というフレーズのコマーシャルでBGMに使用されているCM曲は、竹内まりやの「人生の扉」です。CDは『Denim(デニム)』に収録されています。作詞・作曲は竹内まりや、編曲は山下達郎とセンチメンタル・シティ・ロマンスです。同アルバムの楽譜『ピアノ弾き語り 竹内まりや/Denim』がドレミ楽譜出版社から出ています。
CM動画は協和発酵のホームページで視聴できます。