からくりテレビの外国人日本王 ミス・ロシアのエレナ・ビノグラドワさん

2月3日の放送された『さんまのスーパーからくりTV』の「外国人日本王」で、挑戦者のロシア出身のエレナ・ビノグラドワさんがカナダ出身のロバートさんに勝利して二代目の日本王になりました。
エレナビノグラドワさんは24歳で来日15年、2006年のミス・インターナショナルのロシア代表だそうです。3ヶ国語を話せて通訳や翻訳の仕事をしているそうです。大学時代はJRAでぺリエやデムーロといった騎手外国人騎手の通訳をしていたそうです(食事にも連れて行ってもらったことがあるそうな)。
ジャンル選択でスポーツを引き、実在しなかった競走馬は次のどれかという問題で、オジャマシマス、オツカレサマデス、オテオハイシャクの三択でしたが、ロバートさんはオジャマシマスを選びました。しかし、正解はオツカレサマデスでエレナさんが勝ちました。
負けてしまったロバートさんの涙が切なかったです。