ゼネラルマネージャー 祖母井秀隆(うばがい ひでたか)グルノーブルGM

3月4日のNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』は、サッカークラブのGM(ゼネラルマネージャー)を務める祖母井秀隆(うばがいひでたか)さんが出演。
祖母井さんのプロフィール(経歴)は、1951年9月2日生まれ、兵庫県神戸市出身、サッカー選手として読売サッカークラブでプレー、その後は西ドイツのケルン体育大学でコーチ学を学んでいます。帰国後に大阪体育大学サッカー部と体大蹴鞠団(現在の佐川急便SC)でコーチを務め、1995年からジェフ市原(現・ジェフ千葉)育成部長、1997年から2006年までゼネラルマネージャーに就任、ベルデニックやベングロシュ、イビチャ・オシム監督を招聘しました。現在はフランス・リーグ2部のグルノーブルのGMに就任しています。
祖母力 うばぢから オシムが心酔した男の行動哲学』という本を書いています。