グリーンマウンテン屋久島 樹木医の荒田洋一(あらたよういち)

グリーンマウンテン屋久島の代表を務める樹木医の荒田洋一(あらた よういち)さんのプロフィールは、1956年に屋久島で生まれ、地元の高校では山岳部に入り、大学生や社会人になっても山岳会の活動を続けていたそうです。大学を卒業後は地元の農協に就職、22年間勤めて退職し、樹木医になってグリーンマウンテン屋久島を設立、屋久島エコツアーなどの活動を行っています。
荒田さんは3月23日に放送の『情熱大陸』にも出演。
樹木医は巨樹や名木、街路樹、個人庭園など様々な樹木を診断して治療を行う専門家で、日本緑化センターの研修を受けて取得できる資格です(応募資格として通産で7年以上の業務経験があることが必要です)。
ちなみに、樹木医と樹医は違う資格です。
荒田洋一様

私は派遣ではたらいております。37歳女性です。
今何をやっていいか全く分かりません。。。
今日仕事中にお客様専用に付けてるテレビの音声で
はっと思い少し見入ってしまいました。
荒田さんのでている番組でした。
私も樹医に憧れる時期はありましたが 7年の実績が必要なのはわかってました。。。
今の仕事も1月で終わってしまい 就職難で困ってる上に 何をしていいか分からない状態で・・・

植木は 趣味で野草を育てたり
今年は翠草が可愛く沢山のお花をつけてくれたりと
バラを育てたり 色々遣ってますが

そんな私でも樹医になれますか??
大学は何処がよいのかとか、、、

教えていただけたら幸いです。

宜しくお願いいたします

何時か荒田さんにお会いできたらいいなぁ〜っと
おもっております。
| milky | 2010/11/16 11:33 PM |