茶師の前田文男(まえだふみお)静岡茶お茶の販売 やまはち(前田幸太郎商店)

6月17日のNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』は、茶師の前田文男(前田文夫ではありません)さんが出演。
前田さんのプロフィールは、1960年生まれ、利き茶の最高位十段を取得、静岡県静岡市(新静岡駅の近く)にある株式会社 前田幸太郎商店(やまはち)の専務取締役を務めています。
茶業界に従事する者が鑑定技術を競い合う全国茶審査技術競技大会が毎年行われていて、予選を勝ち抜いた120名ほどが出場、品種や産地、時期を当てる大会だそうです。十段は前田文男さんのほかに、大山拓朗と鈴木義夫の3人しかいません。前田さんは平成5年に日本一となり、その後に史上初の十段を獲得した日本一の利き茶の名人です。
やまはちでは、お茶のネット通販も行っています。
茶士や茶氏ではなく茶師です。