手タレの金子エミの美肌術 カリスマパーツモデルは金子貴俊の姉&ネイルシール

手や足など体の一部分だけの美のスペシャリストともいえるモデルの「パーツモデル」で、パーツモデル歴15年の金子エミ(金子ミエや金子えみ ではありません)さんは"カリスマパーツモデル"と呼ばれています。
Wikiには載っていないようですが、金子エミさんはこれまでに100本以上のCMや200本以上のスチール広告など多数の出演があります。1996年に爪全体が模様になるネイルシールを開発、『ANIMALER(アニマラー)』というブランド名で発売してヒット商品になりました。2002年から2005年には、クリスチャンディオールのネイル商品の企画製造も手がけました。
金子さんは二人の子供がいるそうですが、パーツモデル業のほか、パーツ美容研究家としても活動しています。日本テレビの『スッキリ!』などテレビ番組にも出演しています。
お家でおこもりエステ』や『No.1パーツモデル金子エミが教える家事をしながらエステ』といった本も出しています。
ちなみに、俳優の金子貴俊は弟だそうです。