大谷るみ子(おおたにるみこ)大牟田市の認知症介護グループホーム「ふぁみりえ」大谷るみこ

11月18日のNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』は、福岡県大牟田市にあるグループホームで認知症の介護を行う大谷るみ子(おおたに るみこ)さんが出演。
大谷さんのプロフィールは、1990年に東翔会の東原整形外科病院の看護部長に就任、2001年からグループホーム「ふぁみりえ」(ファミリエではありません)ホーム長を兼任、2005年に看護部の顧問になっています。現在、ふぁみりえホーム長、大牟田市認知症ケア研究会代表、福岡県高齢者グループホーム協議会会長などを務めています。著書の本はないようです。
グループホーム「ふぁみりえ」は、東翔会が運営する高齢者総合ケアセンター「サンフレンズ」内にあります。全国に先駆けて始めた「認知症コーディネーター」の育成が評価され、全国から視察や講演の依頼が多数あるそうです。