『みなみけ おかえり』カレーの妖精の保坂と千秋 カレーの歌(カレーのうた)歌詞はアドリブ

アニメ『みなみけ おかえり』の第2話「オレも」で、千秋がスーパーへ買い物にやってきましたが、春香から渡されたメモは、テレビ番組で放送されていたカレーの材料(香辛料)のメモで間違えて渡されたもので、千秋は途方に暮れていました。
同じくスーパーにいた保坂(千秋と面識はない)の後ろで千秋がメモを見て「クミンシード?ターメリック?」と呟いたのを聞いて、保坂は「そうだ、カレーにしよう!」と言い「♪全ては愛のターメリック」とワルツ調の歌を歌い始めました。
歌詞は途中まで原作の漫画に載っているらしいのですが、途中から保坂役の小野Dこと小野大輔のアドリブらしいです(笑)
歌を聞いた千秋はカレーのスパイスだと知り、スパイスを買ってカレーの歌を口ずさみながら帰っていきました。千秋は保坂のことを「カレーの妖精だったのかもしれない」と思いました。
メモは間違っていましたが、春香の作ったおいしいカレーを食べた夏奈や千秋たちでした。