弁護士の村松謙一(むらまつ けんいち)光麗法律事務所 佐川急便や長崎屋など

1月27日のNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』は、弁護士の村松謙一(松村謙一ではありません)さんのアンコール放送。
村松さんのプロフィール(経歴)は、1954年5月5日生まれ、静岡県清水市出身、1977年に慶應義塾大学法学部を卒業、1983年に東京弁護士会登録(清水直法律事務所入所)、1990年に村松謙一法律事務所を開設、2000年に光麗法律事務所に改名しています。
村松さんは倒産寸前に追い込まれた会社の再建を助ける再生専門の弁護士で、東京佐川急便や長崎屋など一部上場企業から街角の個人商店まで再建した会社は100を超えるそうです。
倒産の淵から蘇った会社達 会社救済の現場から』などの本を出していて、その他にも多数の著書があります。