家具デザイナーの黄瀬徳彦(きせ・とくひこ)&唐津裕美(からつ・ひろみ)家具屋のTRUCK FURNITURE(トラックファニチャー)

2月22日のテレビ東京『ソロモン流』は、家具デザイナーの黄瀬徳彦さんと唐津裕美さん夫婦が出演。
黄瀬徳彦(きせとくひこ)さんのプロフィール(経歴)は、1968年大阪生まれ、高校を卒業後、長野の職業訓練校で家具制作を学んで、大阪の椅子工場に3年半勤務して独立しました。
唐津裕美(からつひろみ)さんのプロフィール(経歴)は、1967年大阪生まれ、大阪芸術大学を卒業後、イラストレーターとして活動していました。
2人は同じ雑貨店に出品していたことがきっかけで意気投合し。1997年に大阪で『TRUCK FURNITURE』(トラックファニチャー)というオリジナル家具の製作・販売を行う家具店をオープンしました。後に結婚しています。家具カタログの『TRUCK WORKS』は5万部のロングセラーになっています。
MAKING TRUCK 家具をつくる、店をつくる。そんな毎日。』という本も出しています。