松井ニット技研のニットマフラー 通販の販売店(取扱店)で注文&購入 MoMAで一番人気

群馬県桐生市で明治40年から織物業を営む松井ニット技研(松井技研ではありません)のニットマフラーが人気で、ニューヨーク近代美術館(MoMA、モマ)のストアでは、2003年から売上No.1だそうです。
MoMAのデザイナーとバイヤー2人が10年前に松井ニット技研を訪れ、カラフルな色使いのマフラーを一目で気に入って400本を注文、ニューヨークのショップではすぐに売り切れたそうです。2000年から店舗に並んでいるそうです。
松井ニットで使用している50年前のラッセル編機は、一般的なものより編むスピードが遅いそうですが、この遅さでないとこのニットマフラー織れないそうです。
このミュージアム・ニットマフラーは国内ではMoMAstoreのほか、楽天市場に出店しているモノマニアというショップでもネット通販で購入できます。