速水亨(はやみとおる)速水林業の代表取締役社長『カンブリア宮殿』速水とおる

3月16日のテレビ東京『カンブリア宮殿』は、速水林業の代表取締役社長を務める速水亨(はやみ とおる)さんが出演。
速水さん(速見や早見ではありません)のプロフィール(経歴)は、1953年三重県海山町生まれ、1976年に慶応義塾大学法学部政治学科を卒業、東京大学農学部林学科研究生になり、1979年に速水林業の社長に就任しました。2006年から日本林業経営者協会の会長も務めています。
速水林業は創業が江戸時代の1790年で、2000年に日本で初めて世界的な環境管理林業の証であるFSC認証を取得しています。
前社長の速水勉さんの『美しい森をつくる 速水林業の技術・経営・思想』という本が出ています。
番組では人工林とは信じられないほど地上まで太陽の光が降り注ぐ「明るい森」と速水林業がヒノキを高い値段で販売できる秘密、林業再生や林業経営ついて取り上げます。