「DXリクライニング・リラックスチェア」イタリア・メタルファール社 感想

テレビを視聴する時に今まで座椅子を使用していましたが、14型ブラウン管から32型液晶テレビになってイスの高さが合わなくなったため、リクライニングチェアを買うことにしました。
しかし、スペースの関係上、幅が62cm以下、使用する時に置くということで、重いものも選べないということになりました。リクライニングチェアを店頭やネット通販で探しまわりましたが、最低でも幅が70cm前後のものが多く、重さも15kg〜20kgほどあります。やはりムリなのかと思っていたところ、メタルファールというイタリアのトップメーカーの(輸入販売元はアキテーヌジャパン)「イタリア・メタルファール社DXリクライニング・リラックスチェア ブラック」という椅子を見つけました。幅が60cmで重量は8kg、折り畳みもできて座面の高さも合いそうだったので買いました。価格は24,880円というところがほとんどですが、THE NEXT ONEという楽天市場のショップでは19,800円で購入できました。

届いて使用してみたところ、レビューを見て期待(しすぎた?)ほどソファのように柔らかいわけではありませんが、それでもクッションなのでリクライニングチェアのように硬いわけではなく柔らかいです(最初は分厚いですが使っているうちにちょうど良い厚さになってきます)。
クッションの合成皮革の素材は、安っぽい感じもしますが問題ありません。クッションは座面と背面が一体になっていて取り外せます。座面の高さは40cmと表示されていますが、座った時の座面の高さは30cmくらいでベストな高さでした。そのままだとパイプの部分が当たるため、座面の下にイトーヨーカ堂で買った薄いクッションを入れました。
オットマンの出し入れは固いというか、あまりスムーズではありません。オットマンの高さはそれより低いので、厚めのクッションを乗せて使うとちょうど良いです。肘掛にはソフトパッドが付いていて、底面からの高さは約50cmです。リクライニングのオートリターン機能は言葉では説明しづらいですが、使ってみるとわかります。脚部プロテクターは別になっているので取り付けないこともできます。折り畳み式ですがクッションが厚めなので、それほどスリムには折り畳めません。

このメタルファールのデラックスリクライニング・リラックスチェアは、買う前は高いと思いましたが、軽くて折り畳める上に肘掛やオットマンまで付いていて、座面も背面も柔らかいリクライニングチェアで気に入りました。折りたたみ式ではなかなかないものです。リクライニングチェアが欲しいけど、置き場所がないという方にもオススメです。