似顔絵アーティストのKage(カゲ)カリカチュアリスト 中西景仁

4月12日のテレビ東京『ソロモン流』は、似顔絵アーティストのKage(中西景仁)さんが出演。
Kageさんのプロフィール(経歴)は、1996年に高校を卒業と同時にアメリカへ渡り、2001年12月までカリフォルニア州サンディエゴを拠点として、カリカチュアリスト(似顔絵エンターテイナー)として活躍、500以上のイベントやパーティーに参加するほか、大リーグのスタジアム内でのサービスや8ヶ所のショッピングモールに専用ブースを設置するなど、外国人としては異例の実績を上げたそうです。アメリカのパフォーミングアート誌『CENTER STAGE MAGAZINE』では、初刊から帰国直前までイラストを連載しました。現在、カリカチュア・ジャパンの代表取締役社長兼代表アーティストとして日本を拠点に各種のイベントやパーティーへの参加、ギフト制作等を行い、アメリカやヨーロッパでも活動しています。2007年にはNCN世界大会での総合優勝を果たすほか、国際大会において19の受賞歴を持っています。
ワタミの渡邉美樹社長の絵本『無人島ウィー』でイラストを描いています。