ティア会館の冨安徳久(とみやす のりひさ)テイアの富安徳久『カンブリア宮殿』

7月6日のテレビ東京『カンブリア宮殿』は、葬儀会社のティアの冨安徳久(とみやすのりひさ)さんが出演。
冨安社長のプロフィール(経歴)は、1960年愛知県宝飯郡生まれ、1979年に大学の入学式直前、知人から紹介されたアルバイトをきっかけに葬儀業界に入りました。このアルバイトに感動して大手葬儀会社等を渡り歩き、1997年に株式会社ティアを設立、1号館「ティア中川」をオープンしました。2006年に名証セントレックスに上場、「ティアの会」会員は10万人を超えているそうです。『1%の幸せ あなたのココロを磨く45の気づき』などの著書があり評判になっています。
ティアは葬儀料金を明朗会計にした激安価格を実現、受け身の営業スタイルを攻めの営業に変え、"目指すは日本で一番「ありがとう」といわれる葬儀社!"だそうです。