飯田勧(いいだ すすむ)オーケー社長『カンブリア宮殿』OKストアのオネストカード オーケーストアの飯田すすむ

8月3日のテレビ東京『カンブリア宮殿』は、スーパーマーケット「オーケーストア」を展開するオーケーの代表取締役社長を務める飯田勧(いいだすすむ)さんが出演。
飯田社長のプロフィール(経歴)は、1928年東京の日本橋生まれ(酒問屋の岡永商店の三男)、1945年に海軍兵学校を卒業、実家の常務になりました。1958年に岡永商店の小売部門として創業、1970〜1980年代にかけてフランスのカルフールとマーケットリサーチなどを手がけ海外流通を学びました。1986年に経営の抜本的改革に着手、EDLP(Everyday Low Price)を基本戦略にしました。1999年に『借入無しで年率30%成長達成』を経営目標に掲げています。2006年からスタートしてオーケークラブの会員数は、現在158万人になっています。
OKストアでは商品に「オネストカード(正直カード)」というマイナスの情報も客に提供していて、この「正直さ」が信頼を生んでいるそうです。