救急医の松本尚(まつもと ひさし)ドクターヘリの医師『仕事の流儀』北総病院の救命救急センターの救急救命士

9月8日のNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』は、救急医の松本尚(まつもとひさし)さんが出演。
松本医師のプロフィール(経歴)を調べてもWikiなどで見つかりませんでしたが、日本医科大学千葉北総病院の救命救急センターに所属、2001年からフライトドクターを務めています。専門は外傷外科です。年間600件と日本最多のドクターヘリ出動回数を誇る救急チームで、その現場リーダーとして活躍しているそうです。ドラマ『コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命』の医療監修も務めました。
千葉北総病院は千葉県の印旛村にあり、平成13年10月1日から日本医科大学千葉北総病院を基地病院として、千葉県ドクターヘリ事業が開始されました。