ゼファー社長の伊藤瞭介(いとう・りょうすけ)小型風力発電機『カンブリア宮殿』エアドルフィンの価格

9月28日のテレビ東京『カンブリア宮殿』は、ゼファー株式会社の代表取締役社長を務める伊藤瞭介(いとう りょうすけ)さんが出演。
伊藤社長のプロフィール(経歴)は、1938年6月28日東京生まれ、成城大学経済学部を卒業後、1961年に山水電気に入社、1976年に取締役音響事業部長、1986年に社長に就任、1990年に業績悪化の責任を取って退任、1991年にコンサルティング会社を起業、1997年に風力発電機メーカー、ゼファーを設立しました。
ゼファーの汎用小型風力発電システム「エアドルフィン」は2002年に開発、静かさが自慢のプロペラは微風でも風速50メートルの台風でも発電でき、既に世界30カ国で約1500台を販売したそうです。