すしざんまい 木村清(きむら きよし)喜代村の社長『カンブリア宮殿』寿司三昧

11月2日のテレビ東京『カンブリア宮殿』は、喜代村の代表取締役社長を務める木村清(きむら きよし)さんが出演。
木村社長のプロフィール(経歴)は、1952年千葉県生まれ、1967年に航空自衛隊に入隊、1974年にマルハの子会社の新洋商事に入社、1979年に喜代村の前身の木村商店を創業しました。魚介類の仕入れから卸売り、養殖、弁当販売、移動式カラオケ、レンタルビデオ、屋台村まで、80以上の事業を手がけました。2001年に築地で「すしざんまい」1号店をオープンしました。寿司職人を養成する喜代村塾も運営しています。CMにも自ら出演しています。
「すしざんまい」は8年で年商112億円、都内に29店を構える寿司チェーンに成長しました。