ニットデザイナーの広瀬光治(ひろせ みつはる)『ソロモン流』『おしゃれ工房』ニット界の貴公子

11月29日の『ソロモン流』は、ニットデザイナーの広瀬光治(ひろせみつはる)さんが出演。
広瀬さんのプロフィール(経歴)は、1955年1月28日生まれ、埼玉県出身、高校卒業後に水産会社に入社、働きながら霞ヶ丘技芸学院の夜間部で編み物を学び、その後に出版社の日本ヴォーグ社に入社、編み物の雑誌の編集長などを務めました。1993年にテレビ東京の『TVチャンピオン』応募しました。これまで、NHK『おしゃれ工房』『趣味悠々』などに出演しています。日本編物文化協会の副会長を務めています。"ニット界の貴公子"と呼ばれ、ニットでウェディングドレスなどの作品も手がけています。
著書に『広瀬光治の優美なニット』などがあります。
番組では、製作現場や別荘での過ごし方、指導教室の模様に密着します。