玉子屋の会長の菅原勇継(すがわら いさつぐ)と社長の菅原勇一郎(すがわら ゆういちろう)『カンブリア宮殿』卵屋

1月11日のテレビ東京『カンブリア宮殿』は、玉子屋の会長の菅原勇継(すがわらいさつぐ)さんと息子で社長の菅原勇一郎(すがわらゆういちろう)さんが出演。
菅原会長のプロフィール(経歴)は、1939年茨城県水戸市生まれ、都立京橋商業高校を卒業後富士銀行に入行、1962年に富士銀行を退職して家業の肉屋を手伝いながら魚屋を始めて成功、1962年に結婚、1975年に玉子屋を創業、1997年に息子の勇一郎氏が玉子屋に入社、2004年に会長に就任、勇一郎氏が社長に就任しました。
著書に『コロンブスの玉子屋 日本一の弁当屋の華麗なる経営哲学』があります。
玉子屋は1日平均7万食の弁当を都心を中心に大企業から中小企業まで、約2000社に配達している仕出し弁当屋で、料金は1食430円、メニューは1種類のみです。日替わりでメニューが変わり、このメニューを決めるているのは菅原勇継会長だそうです。