小児外科医の吉岡秀人(よしおか ひでと)『情熱大陸』ミャンマー ジャパンハートの医師

1月24日の『情熱大陸』は、昨年7月の放送に続いて小児外科医の吉岡秀人(よしおかひでと)さんが出演。
吉岡先生のプロフィール(経歴)はWikiなどによると、1965年大阪府吹田市生まれ、大分大学医学部卒業、大阪と神奈川の救急病院を経て、1995年から1997年までミャンマーで医療活動、国立岡山病院小児外科、川崎医科大学小児外科に勤務した後、2003年からミャンマーでの医療活動を再開、2004年に国際医療NGOの「ジャパンハート」を設立して代表に就任、2006年には「海を越える看護団」を設立しました。第1回堺・平和貢献賞奨励賞を受賞しています。
著書に『飛べない鳥たちへ 無償無給の国際医療ボランティア「ジャパンハート」の挑戦』があります。
ジャパンハートは、医師中心の医療部「ジャパンハート・インターナショナル」と看護部の「海を越える看護団」に分かれています。