ユザワヤ会長の畑中利元(はたなかとしもと)手芸用品・生地・ホビー材料専門店『カンブリア宮殿』
2月8日のテレビ東京『カンブリア宮殿』は、ユザワヤの会長を務める畑中利元(はたなか としもと)さんが出演。
畑中会長のプロフィール(経歴)は、1930年愛知県生まれ、上京後に呉服問屋など勤めた会社がいずれも廃業してしまったことがきっかけで独立、1955年に蒲田駅前で「湯沢屋毛糸店」を創業、1996年に吉祥寺店、2000年神戸店、2004年立川店をオープン、現在は銀座、新宿、渋谷などにも進出して業界最大手企業になっています。2009年に社長から会長に就任しました。
ユザワヤは手芸・手作りホビーの専門店で、扱う毛糸やボタンは1万種類、アクセサリー用ビーズは2万種類、鉄道模型、陶芸の材料、蛇の皮まであり、70万アイテムをそろえているそうです。









次の記事前の記事