アイリスオーヤマ社長の大山健太郎(おおやまけんたろう)『カンブリア宮殿』

2月15日のテレビ東京『カンブリア宮殿』は、アイリスオーヤマ代表取締役社長の大山健太郎(おおやま けんたろう)さんが出演。
大山社長のプロフィール(経歴)は、1945年大阪生まれ、1964年大阪府立布施高校卒業、プラスチック製品を作る町工場を継ぐ大山ブロー工業所(現アイリスオーヤマ)の代表に就任、1971年に株式会社化、翌年に宮城県で大河原工場を建設、オイルショックの経営危機を乗り越え、1981年にガーデニング分野に進出、ホームセンター向けプラスチック製品や収納用品など生活関連の消費財全般を手がける一大メーカーに成長しました。新商品開発責任者も兼任しています。
著書に『ホームソリューション・マネジメント 21世紀の住関連ビジネス創造』があります。