サンヨー「DIPLY ICR-RS110M」レビュー AMラジオをタイマー予約録音(タイマー録音)SANYO

これまでAMラジオの深夜番組を録音して聴くのにサンヨーのラジオ付きICレコーダー「ICR-RB76M」を使用していましたが、同じサンヨーのラジオ付きICレコーダー「ICR-RS110M」に買い替えました。比較しての感想などを書いてみます。

まず、受信感度は若干良くなりましたが、使用する場所によって局が入ったり入らなかったりすると思います。ラジオの録音音質は64kbps→128kbpsになったこともあってか、ひずむこともなく良くなりました。
前は早送りや巻き戻しをしようとしてボタンが押しづらいため次のファイルに移動してしまったり最初に戻ってしまったりしましたが、押しやすくなってそういうこともないです。また、30秒や1分など時間を選んでスキップすることもでき、CMを一気に飛ばせるようになりました。
1日1回、ラジオの時報を受信して時刻を調整する機能があり、1週間で1分時計がずれることもなく、時間通りに録音できるようになりました。
タイマー録音中は音量がミュート、バックライトOFFになるのも良いです(旧機種も同じです)。
単4電池2本から単3電池1本になって使いやすくなり、使用できる時間も大きく伸びました。エネループが付属しています。USB接続すると充電もできます。

オーディオプレーヤーとしてもなかなか良く、プレイリストの作成やフォルダ内ランダム再生もできます。プレイリストを使えばフォルダをまたいで曲を選択してランダムでも再生できます。日本語表示対応です。他のプレーヤーと比較はしていませんが、アクティブスピーカーにつないで聴いたところ、音質もなかなかでICレコーダーを超えたものだと思いました。
microSDが使える点も大きいです。

とにかく使い勝手が良くなり、もっと早く買い替えていれば良かったと思いました。