ソニーのBluetoothヘッドホン「DR-BT101」とUSBアダプタ「BSHSBD03」レビュー

Bluetooth(ブルートゥース)ヘッドホンが欲しくなり、SONY Bluetoothステレオヘッドセット「DR-BT101」を買いました。
パソコン側の送信機は、バッファローコクヨサプライ USBアダプタ「BSHSBD03WH」にしました。もちろん、A2DPとAVRCPに対応しているので音楽も聴けます。
音質はとりあえず聴ければいいという程度なので値段相応です。途切れることは全くではないですが、ほとんどありません。付け心地というかフィット感はまあまあです。
Windows Media Playerを起動したり再生などの操作をしたりできるジョグスイッチがついています。Winampで使用するにはUSBアダプタのソフトのTosAVRC.exeを編集する必要があるようです。音量調節ボタンはそのまま使えます。
ヘッドセットはUSB充電のみなので、Arvel(バッファローコクヨサプライ)USB ACアダプタ「AGP5V1」を買ってみました。
Bluetoothを使うのは初めてですが、ワイヤレスのヘッドホンはなかなか便利だなというのが感想です。