ツムラ社長の芳井順一(よしい じゅんいち)『カンブリア宮殿』

6月21日のテレビ東京『カンブリア宮殿』は、ツムラ代表取締役社長を務める芳井順一(よしいじゅんいち)さんが出演。
芳井社長のプロフィール(経歴)は、1949年生まれ、西南学院大学商学部を卒業後、第一製薬に入社、東京第一支店営業推進部長などを経て、1995年にツムラ再建のためツムラへ転じる、取締役、常務、専務、副社長を経て2004年に社長に就任、創業111年目で初めて創業家と一切血縁がないトップになりました。医療用漢方薬に特化した事業を展開、大学医学部や医学大学全80校に漢方医学の講義が入り、66の大学病院に漢方外来が開設されました。2006年に医薬品事業(漢方製剤)と家庭品事業を分社、2009年にツムラライフサイエンスがツムラグループから独立しています。