社会起業家の渡邊智恵子(わたなべ ちえこ)アバンティ社長『仕事の流儀』オーガニックコットン 渡辺智恵子

12月6日のNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』は、アバンティ社長の渡邊智恵子(わたなべちえこ)さんが出演。
渡邉智恵子さんのプロフィール(経歴)は、1952年北海道斜里郡生まれ、明治大学商学部を卒業後にレンズ製造会社タスコ・ジャパンに入社、1985年に同社副社長就任中に子会社としてアバンティを設立、代表取締役に就任、原綿の輸入を手がけ、1990年にテキサスでオーガニックコットンに出会ったことがきっかけでアバンティに専念してオーガニックコットンを専門に扱うようになりました。1993年にアメリカ・テキサス州に現地法人を設立、日本テキサスオーガニックコットン協会の設立に尽力。2000年からはNPO法人日本オーガニックコットン協会(JOCA)の副理事長に就任しています。2005年に国際オーガニック繊維品会議でオーガニックコットン繊維賞を受賞、2009年毎日ファッション大賞受賞、2010年日経ビジネスウィメン、リーダー部門を受賞しています。
アバンティの商品は、オーガニック健康生活 むぎごころなどの楽天市場の通販ショップでも販売されています。