ウイルス駆除「System Tool」Virus(スケアウェア)の削除方法 SystemTool 2011 warning システムツール

(この記事は投稿時点での情報です。ウィルスの駆除に関しては自己責任で行って下さい)
「System Tool」という偽セキュリティソフト(スケアウェア)が出現しました。「Security Tools」と違って起動時にタスクマネージャを開いても閉じられてしまいます。壁紙は英語で警告文が書かれているものに変更されます。

ちゃんとしたソフトではなくトロイの木馬であるため、単純にはアンインストールできません。削除方法は、まずRegistrationボタンを押して下記のシリアルキー(プロダクトキー、解除キー)を1つずつ試して有効にします(Total Security 2009などと共通のようです)。
WNDS-TGN15-RFF29-AASDJ-ASD65
WNDS-U94KO-LF4G4-1V8S1-2CRFE
WNDS-6W954-FX65B-41VDF-8G4JI
WNDS-G84H6-S854F-79ZA8-W4ERS
WNDS-TTUYJ-7UO54-G561H-J1D6F
WNDS-A1SDF-6AS4D-RF5RE-79G84
WNDS-A1SDF-RY4E8-7U98D-F1GB2
WNDS-5SRTS-AEHUF-YA54S-D6F35
WNDS-P9685-4H41A-DSW3A-2R64T
WNDS-2AE32-1VFC2-B6894-G67YU
WNDS-4TS8R-D6F5D-4JH8T-U4JK5
WNDS-FGS5D-649RG-4S53D-412SF
WNDS-452S3-ER00F-TSE35-S8FSD
WNDS-SERFH-2642S-F04SD-64FG1
WNDS-F40SA-1ER5H-4FG5D-F8412
WNDS-5D1V2-XB0D5-JT1TY-97DS3
WNDS-4BGY2-JY4KO-IT98Y-7HJ43
WNDS-G8FB6-1V87S-DRT1S-63SRG
WNDS-HFVDR-9844O-U54DA-5TBSC
WNDS-89OF7-7324R-5SAD4-TG68U
WNDS-JUYH3-24GHJ-HGKSH-FKLSD
すると、壁紙が元に戻ってタスクマネージャを開けるようになります。[プロセス]タブの中にランダムな英数字.exeがあるのでファイル名をメモしたてからプロセスを終了させます。
レジストリエディタで先ほどのファイル名をレジストリのキーは\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersionの中のRun、RunOnce、RunServices、RunServicesOnc\RunOnceのどこかにあります。キーを消す前にキーの値を見てプログラム本体の場所を調べます(C:\ProgramData\ランダムな英数字)。そして、このキーとプログラム本体のフォルダを削除して完了です。パソコンのフルスキャンなども念のため行ってください。
セキュリティソフトが入っていてもなかなか防げず感染してしまう可能性が高いです。『Kaspersky Internet Security 2011』でデスクトップやブラウザを仮想化したうえでウェブサイトを閲覧するようにしないと防げないかもしれません。