着付け師の堀切修嗣(ほりきり しゅうじ)『情熱大陸』 舞妓着付け屋の花風の舞妓体験

2月13日の『情熱大陸』は、着付師の堀切修嗣(ほりきりしゅうじ)さんが出演。
堀切さんのプロフィール(経歴)は、1973年生まれ 京都市出身、1996年より京都五花街の一つ宮川町で男衆の仕事を始める。2007年に映画『舞妓Haaaan!!!』の着付け指導担当、京都の本格派舞妓変身 舞妓着付け屋「花風」の代表で総合プロデューサーを務める一方、花街の男衆文化を伝えるべく、弟子の育成に尽力、またグラフィックデザイナーとしての活動も行っています。
花風では、着物・小道具など本物の舞妓さんが使うものや実際着用されていたものを使用しているとのことです。
番組では男衆文化継承の裏側や知られざる素顔に迫ります。